<< 5/26ァ]僕町・鹿島保育所 | main | 5/29 新プロジェクト始動!レコーディング >>
5/27 気仙沼市立 大谷幼稚園

5/27 今日の『子どもの笑顔元気プロジェクト』 は気仙沼市本吉町の大谷小学校で大谷幼稚園のみなさんと遊んできました!あきらちゃん&リカちゃん&コロッケくんコンサートでした。とってもかわいくて、人なつっこい子どもたちでした!センセイ方はボクらを研修会や大学の講義を通して知っていてくれたようです。
※こちらもどうぞ→リカちゃん報告  コロッケくん報告
  
 
震災から2ヶ月以上経っても、まだまだこういう現状の中で生活している方々がたくさんいるコトを忘れないようにしたい。大谷幼稚園の子どもたち、センセイたちが毎日毎日この殺伐とした風景を横目に見ながら通園・通勤する・・・そう考えるだけで 胸が痛い。
カテゴリ:子どもの笑顔元気プロジェクト | 04:33 | comments(7) | -
コメント
あきらちゃんたち今日は大谷に行ったんですね。

またたくさんの子供たちの笑顔でいっぱいの会場だったんだろうな。

スケジュールに豊里幼稚園の文字が入って、テンション上がりまくり&にやけまくりのモフィちゃんです(´∀`)

| モフィちゃん | 2011/05/27 3:46 PM |
おはようございます。気仙沼の子どもたちのいい笑顔!!みんなあきらちゃん、リカちゃん、コロッケくんのコンサートで笑顔があふれてますね!
続き…クリックして飛び込んできた写真…。震災から2ヶ月以上たった今も…。言葉を失いました。テレビなどで見て頭ではわかっていたつもりだったのに。ここで生活しているみなさん、今、どんなことを考えているのだろう…。本当に胸が締め付けられる思いになりました。うまく言葉になりませんが…。とにかく生かされた命を大切に…。なんかそんなことを考えてしまいました。
現実、今日は子どもの運動会、明日は勤務する学校の運動会、いそがし〜と愚痴をこぼす前に、運動会ができることに感謝ですね!ふつ〜の生活ができることに感謝!
あきらちゃん、「子どもの笑顔元気プロジェクト」はやっぱりなくてはならない活動ですね!被災地の子どもたちを笑顔い〜っぱい!元気い〜っぱいにしてください!!被災地のみなさんを、プロジェクトを応援しています。
よし、今日もがんばるぞ〜!(なんか雨が降ってきた…)
| みわちゃんです! | 2011/05/28 5:48 AM |
続きの写真、今見ました。

今回津波の被害を受けた地域で、かたづけが済んで、新しい建物を建てたりしはじめている地域ってまだごくごく一部なんですよね。

毎日見ていた風景が一変して、今見ている風景が見慣れた風景になってしまっているんじゃないかと勝手に思ってしまいます。

いろんなプロジェクトがあちこちで立ち上がっていて、私も微力ながら力になりたいと日々生きてます。

私の住む町にも引っ越してきたり避難生活を送っている人がいて、学校などにも転入生が何人か入ってきました。

みんなで助け合う、支え合うってこういうことなんだなって、頭ではわかっているようでわかっていなかったことが、わかってきました。

| モフィちゃん | 2011/05/28 8:22 AM |
大谷幼稚園のみんな、いい笑顔ですね。あきらちゃんたちから元気をいっぱい充電できてるといいなぁ。

先日、震災後初めて野蒜海岸のあたりまで行きました。東松島でも国道45号線周辺はずいぶん復旧してきていますが、野蒜はレベルが違っていました。見慣れた風景はどこにもなく、胸がつまりました。
中心部や被害の小さい地域から復旧が進むのはしかたないのかもしれないけれど、まだまだ復旧していない地域があって、そこで暮らしている人たちがいることは忘れてはいけないと改めて感じました。
復旧が終わり復興に向けてがんばるのも大事だけれど、復旧さえままならない地域が取り残されることのないよう願っています。
| うりぼう | 2011/05/28 9:47 AM |
あきらちゃん、リカちゃん、コロッケくん、そして子どもの笑顔元気プロのみなさん、ありがとう!
ほんとありがとう!!!

何度みても泣けてきちゃうのよね。ほんと、感謝!
やっぱり書き込みでお礼です。

海と自然が自慢の超田舎なわが故郷。
ここ数年、息子と一緒に帰って海を満喫してた。
それってふつうのことだったのよ。
でも、ふつうじゃなくなっちゃったのよね。
一変してしまった景色を見ると言葉にならない。
そこで暮らしている人もいるのにね。

そこで暮らす子ども達の笑顔が嬉しい!。
ふつうに楽しいことは楽しいって笑ってくれているのが嬉しい。

どうか、ふつうに笑える力を失わずに過ごせますように。

今までのふつうを取り戻すことはかなわない。
悲しみもたくさん。
でもね。いつか、きっと
「おらほさ 遊びさ 来てけらいん」
って元気いっぱいの声が、故郷から上がると思ってるんだ。
そんな日まで、自分にできることを少しづつだよね。

私の心の中に、一変した景色のほかに、子ども達の笑顔が加わりました。

みなさん、ほんと、ありがとう!
| たっくんママ | 2011/05/28 4:33 PM |
忘れちゃいけない事ですよね。
『子どもの笑顔元気プロジェクト』応援しています。
| ちとちゃん | 2011/05/30 12:32 AM |
5月31日の河北新報に木地、違う記事が載っていたね!!手がデカイんだねあきらちゃんは…プロジェクト頑張って下さい。
| ドクターGざんす | 2011/05/31 1:04 PM |
ホントに一言でもいいですよ。さぁ、勇気を出して!