おとしだまのつかいみち

白石こじゅうろうキッズランドのコンサート後に、「おつかれさまー」って、幼稚園児あらたクンがボクらにヤクルトを渡してくれた。「ありがとう!」 と、あらたクンの親御さんからの差し入れに・・・と思っていたら、あらたクンが自分のお年玉を切り崩して、2Fの自販機で買ってくれたヤクルトでした。とっても重みのあるヤクルトでした。あらたクン、ありがとう。 今週1/17封切りの映画ラストレターが楽しみ。仙台市内でも白石市内でも撮影されたらしい。仙台出身の岩井俊二監督の作品です。

カテゴリ:あれこれPhoto | 22:34 | comments(1) | -
10/1 今日から10月なんですね

 
10/1() おはよー、東根市。昨夜もホテル イーストプラザ東根に泊まりました。「いい人プラザ東根」です。ところが、今朝のチェックアウト時、看板が「ベストウェスタン山形エアポート」に変わっていた。本日よりホテルのオーナーが代わったため、ホテル名を変えたそうです。以前も何度か泊まりました。ありがと〜ホテルイーストプラザ東根!これからもよろしく、ベストなんちゃらかんちゃら〜。 あきらちゃん&タンバリンくん、今日は移動日です。まずは東根市から、仙台の事務所に寄って資料を取って、昼食はファミマのおにぎりを車内で。そして、仙台のムービックスか、利府のムービックスか迷った挙句、MOVIX利府で映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を観ました。キレイな映像に引き込まれた。ただ演出過剰な部分が残念…。ボクは2回目の鑑賞になりましたが、どちらも同じあたりで眠たくなった。原作は仙台出身の岩井俊二のドラマ作品ですが、アニメで観れてよかった。主題歌 DAOKO×米津玄師の♪打ち上げ花火もやっぱりよかった。
 
利府ジャスコ(通称:利府ジャス 笑)の島村楽器にギターのケーブル買いに寄りました。タンバリンくんが電子ドラム叩いてた。ゲーセンで太鼓の達人も上手だったけどドラムの方がかっこよいよ!今度どこかで披露しましょう。ボクも隣で、叩けないドラムを叩けないなりに叩いて遊んでいました。すき家で夕飯を買って、仙台新港FTフェリーターミナルに向かいます。北海道・苫小牧行きの太平洋フェリーはボクらを乗せて出航しました。行ってきまーす!

カテゴリ:あれこれPhoto | 19:40 | comments(3) | -
ユーロスペース渋谷で映画

東京都渋谷区にあるミニシアター「ユーロスペース渋谷」で、岩井俊二監督作品『リップヴァンウィンクルの花嫁』を観た。ボクは2度目の鑑賞。3/26公開にも関わらず、2ヶ月が経過しても巨大看板が堂々と飾ってあるロングラン・ヒットらしいです。岩井俊二監督のボクのブログ関連記事→こちらです。仙台で観た時よりも音響設備が良かったので、岩井さんのユニット「ヘクとパスカル」のピアニスト桑原まこ音楽監督と岩井さんの自然音の使い方を堪能できた。明日のホテルは劇中、黒木 華が住み込みバイトをしていた宿に行く。
カテゴリ:あれこれPhoto | 23:48 | comments(0) | -
4/11 桜月夜&リップヴァンウィンクルの花嫁

4/11(月) 午前中ミーティングがあって、12:15から休みを取った。ファミマでサンドイッチを買って食べて12:30からの映画を観にフォーラム仙台へ。間に合った!神業〜(笑)。仙台出身の岩井俊二監督作品『リップヴァンウィンクルの花嫁』を観た。率直な感想は「人の感情ってフクザツ〜」。綾野剛もかなりいい味出してましたが、主演は黒木華(はる)。この方、初めて観たのは、銀の匙かな〜リーガルハイかな〜。ももクロ主演の「幕が上がる」では演劇部の部員に「声がちいさーい!」と怒鳴って灰皿を投げつける顧問役でした。本作では真逆の声が小さいことを中学生にからかわれる臨時講師。黒木華主演のテレビドラマ『重版出来!じゅうはんしゅったい!』も楽しみです。マンガ面白かったから。 3時間もの映画はあっという間。岩井監督、見せ方がさすがです。岩井俊二監督関連記事は→こちら!東京都で何度も泊まったコトがある蒲田黒湯温泉ホテル末広の部屋が何度も出てきてうれしかった。この前、泊まった時の記事→こちら
 
ウチの近くの桜の名所「三神峯公園(みかみねこうえん)」に行ってみた。たくさんの種類の桜がキレイに咲いていた。風が冷たく手が痛かったけど、いっぱい写真を撮った。えーっ、こんな寒いのにお花見会? まぁ、ボクらも大学生の頃は年中行事だったね。西公園で下級生は前の日からブルーシートで場所取り。寒かったのも今では楽しい思い出よ。
       
カラダが冷えすぎたコトを理由に温泉天然温泉極楽湯 仙台南店へ。舞い込んできた桜の花びらたちが露天風呂の水面(みなも)一面に!わぁー、キレイって思っていたら、雪が降ってきた。図らずして、花見&雪見風呂を堪能しました。そして、数日前にケンミンショーで紹介されてて食べたかった徳島ラーメンを食べて帰りましょう。桜と三日月を撮りたい!カラダがまた冷えましたが、初めてのアングルを楽しみながら撮りました。月がギザギザにならないように再挑戦して撮影したいですが、今日はこれでよし! 午後からのお休みはカラダのちからがふわぁ〜っと抜くコトがてきて、いい時間でした。
 
カテゴリ:あれこれPhoto | 01:53 | comments(5) | -
福島県伊達市に泊まっています。

2/4(木) 昨日、今日と福島県伊達市に泊まりです。ホテルの近くの広場には、チンチン電車が展示されていたので、夕食の買出しのために、iPodTouchでゲス極「両成敗」聴きながら歩いて行ってみました。結局、2日間とも夕食はSEIYUのお弁当でした(笑)。あっ、一応、昨日はサーモン&いくら恵方巻ハーフを。ハーフじゃ幸せは半分かな!? いまは、ブログやりながら、TVで22:00〜『ナオミとカナコ』をドキドキしながら観て→23:00〜Eテレで『岩井俊二のMOVIEラボ season2』を観てた。岩井さん、こんにちは! おひさしぶりです→こちら。この番組、おもしろーい。モノづくりをする人たちの話っておもしろいです。特に音楽や映像モノが大好物です。
  #岩井俊二監督

カテゴリ:あれこれPhoto | 23:48 | comments(0) | -
1/20 蒲田黒湯温泉
1/20(水) 東京都大田区西蒲田の「蒲田黒湯温泉ホテル末広」宿泊。大田区や品川区でシゴトがある時、最近の定宿です。夕食は蒲田駅前の銀だこでたこ焼きをチョイス。テレビをつけたら、偶然にも「マツコ&有吉の怒り新党」で蒲田黒湯温泉が!(笑) まっくろのお湯なんです。お風呂あがり、ロビーで麦茶を飲んでいたら、おや?見たコトがあるサインだ→こちら。岩井俊二監督のサインと3月公開の映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』のポスター&ちらしがありました。へぇー、このホテルの部屋とロビーで黒木 華(はる)と綾野 剛が来て撮影したんですかぁ。映画楽しみです。ねぇ、ここで飼ってる?集まってくる?ねこちゃんたち、キミたちも岩井監督に撮ってもらったの?
     
※2013年10月18日の蒲田黒湯温泉記事→こちら  ※2013年12月7日の蒲田黒湯温泉記事→こちら
カテゴリ:あれこれPhoto | 01:31 | comments(1) | -
6/28 心地よかった〜ヘクとパスカルLive。

6/28() ヘクとパスカルLiveに行ってきました。この前もボクのブログで紹介しました(6/22記事)。東北では初めてのライブだそうです。会場は昔の塩釜市公民館を改築した塩竈市杉村惇美術館。大講堂は、教会の響きに近い残響の音場。楽器や声も響くけど、観客の足音やドアの開け閉めも響く・・・ステージに立つ者として言えば、ちょっと響き過ぎて音と音が干渉して聴きにくいのではないか・・・これをVo.琴音ちゃんは最初のMCで「すごく音が響くので、ひとつひとつの音を大切にしながら、ヘクとパスカルの音楽をお届けしたいと思います。」と表現。なるほど、いいコメントでした。勉強になります。ヘクとパスカル『風が吹いてる』 Official Music Video

  
歌、ピアノ、それにバイオリン&チェロが加わるスタイル。あれ? 岩井俊二さんは? 一番後ろのボクの席の右斜め後ろから見守る役目(笑)。存在感のある方でした。木々たちが風に吹かれて揺れていたり、ジャージ姿の女子中学生(塩釜一中生)が外からライブを観ていたり、大講堂の窓から見える景色たちも、大講堂の残響も、岩井俊二の演出かもしれない。CD「ぼくら」と長編アニメーション「花とアリス殺人事件」の劇伴を演奏してくれた。心地いいライブだった。アンコール『花は咲く』では、泣かされた。NHKで聴く穏やかな「花は咲く」ではなく、散りばめられた不協和音に歌が語りかけるようなアレンジのヘクとパスカルの音楽に泣かされた。ぜひ、レコーディングしてほしい!小学3年生の頃の琴音ちゃんしか知らないボクは親戚のおばちゃんのような気持ちで観に行ったライブだったが、すっかりファンになってしまった。ボクがコンサートを始めた頃、最後のMCで「ボクたちのリズムに乗って、おうちに帰ってくださいね!」と言っていた20年前の自分に出会えた気がした。ステージが終わった後も、お客さんの気持ちの中で響き続けるライブがしたい。iTunesでダウンロード購入もしていたけど、CDも買いました。ライブ終了後・・・えっ?あきらちゃん&ラーメンちゃんも打ち上げに参加〜〜〜?  ???? #岩井俊二監督
続きを読む >>
カテゴリ:あれこれPhoto | 20:23 | comments(4) | -
ヘクとパスカルのLiveが6/28に塩釜で。
ライブチケットを買いにbook cafe「火星の庭」に行った。ちっとも火星らしくないカフェ(笑)。あっ、訪れる人が火星人って設定か?それなら、もっと火星人っぽくコーヒー飲めばよかった〜。 
 次の日曜日6/28に『ヘクとパスカル』のライブが、ボクの生まれ育った塩釜である。ヘクトパスカルは、仙台出身の映画監督であり、「花は咲く」の作詞者でもある岩井俊二の音楽集団。実は、ボーカル琴音ちゃんは小学生の頃にアトリエのお泊りイベントに参加してくれている。先日5/6の自遊楽校リターンズの時に、お知り合いから「琴音ちゃんはあきらちゃんのコトすごく覚えているよ。」って話してくれてた。うれしいなぁ。ラーメンちゃんと琴音ちゃんに会いにいきます。上の写真たちは、映像クリエイター岩井さんに負けないよう(笑)トイカメラ風に撮ってみた。イベントの詳細→こちら。  塩竈市杉村惇美術館
カテゴリ:あれこれPhoto | 23:45 | comments(3) | -
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
アクセスカウンター
総合 いつもありがとう
ラーメンたいそう
ペンギンのプールたいそう
めざましジャンプたいそう
まどふきキュッキュ
カテゴリー
最近の記事!
最近のコメントさん
リンク
プロフィール&Eメール